入稿から印刷までのながれ

データ入稿

お客様の大切なデータをお預かりし、満足できる印刷物をお届けするまで確実にサポートいたします。
プロの印刷工場として手を抜くことなく、品質にこだわり続けることで大変高い評価を頂いております。
高い品質とスピードは初めての方でも安心、ご満足いただける商品をご提供させて頂きます。

データの入稿の形式
Macintosh
Adobe IllustratorAdobe Photoshop
CS5/CS4/CS3/CS2/CS/10.0/9.0/8.0CS5/CS4/CS3/CS2/CS/7.0/6.0/5.0
Adobe InDesignAdobe Acrobat
CS5.5/CS5/CS4/CS3/CS2/CS/2.09.0/8.0/7.0/6.0/5.0
Adobe PagemakerQuarkXPress
6.56.5/4.1/3.3
Windows
Adobe IllustratorAdobe Photoshop
CS5/CS4/CS3/CS2/CS/10.0/9.0/8.0CS5/CS4/CS3/CS2/CS/7.0/6.0/5.0
Adobe AcrobatMicrosoft Word
9.0/8.0/7.0/6.0/5.02007/2003/2002/2000
Microsoft ExcelMicrosoft PowerPoint
2007/2003/2002/20002007/2003/2002/2000

  • ※最新の設備ですばやく対応いたします。対応ソフトの追加やバージョンアップも頻繁に行っております。
  • ※上記以外のアプリケーションも出力可能な場合がありますので、ぜひご相談ください。
  • ※当社ではJapan Color 2007を基準とし、CIP3の運用や、プリンタプロファイルの作成、各種キャリブレーション、測色検査などを行って安定したカラーワークフローを実現しています。
Font

Macintoshの場合、和文のモリサワ書体(NewCID&OTF)とフォントワークス書体(NewCID&OTF)以外のフォントは、【アウトライン入稿】して下さい。欧文の書体はアウトライン化するか、データ入稿の時にフォントを添付してください。
Windowsの場合、OS基本書以外は、【アウトライン入稿】してください。欧文の書体はアウトライン化するか、データ入稿の時にフォントを添付してください。

画像解像度

印刷に使用する画像解像度は、Web用やモニタ表示用のものより高い解像度が必要になります。当社では350dpiを標準にしています。

色指定

カスタム(特色)とプロセス(CMYK)の指定には、十分ご注意ください。トンボの色指定も忘れずに設定してください。
断ち落としの部分にご注意ください。オーバープリントが設定されていると文字がノセ指定になり、色が変更されてしまう場合があります。スミベタを4版の掛け合わせで作成する場合、4版の合計が280%以内になるよう処理してください。

  • ※データ入稿とは、イメージセッターCTP出力を前提とした印刷用データ(イラストレーター・PDFデータなど)を、お客様よりご提供していただくことです。ご入稿にはまずお客様側で印刷用のデータを作成していただく必要があります。
  • ※完全データとは、当社で修正・編集・画像処理やトラッピング・オーバープリント設定などを行う必要のないデータのことです。完全データ以外の場合は、出力に適したデータにするための作業料金が別途発生する場合がございますので、ご了承ください。
  • ※完全データ入稿の場合は、文字の間違いなどの内容に関する問題について、当社は関知いたしません。アウトラインデータでの入稿をお願いいたします。入稿前に十分なチェックをお願いいたします。
  • ※RGBの要素が含まれるデータを入稿された場合、印刷標準であるCMYKに変換して出力する為、お客様のモニターや出力紙、イメージとは異なる色で印刷される場合があります。

>ページTOPに戻る

テンプレートフリーダウンロード

入稿データ用、イメージ作成用としていくつかのひな型ファイルをご用意いたしました。 ご利用のイメージにあわせてご自由にお使いください。

ご利用いただけるソフトウェア

  • Illustrator用(WIN・MAC)

各種テンプレート